スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登場希望武将 その4

ちょっと間が空いてしまいましたが。
登場希望武将その4でございます。

今回は一気に西日本やっちゃえーって感じで。
書くつもりだった「赤井直正」も出てきちゃったし、早めに言わんと塗りつぶされてゆく。。。

~近畿~
・浅井亮政
浅井長政の祖父。始め京極氏に仕えていたが、その力が弱まると北近江の実権を掌握。南近江の六角氏と度々対立していた。
・磯野員昌
浅井家臣。織田・徳川連合を相手にした「姉川の戦い」で、織田軍13段の備えの内、11段までを打ち破ったと言われる程の武将。
・波多野秀治
丹波国大名。信長上洛時に家臣となるも後に裏切り、篭城して1年半も織田軍の猛攻に耐え抜いた。降伏後、処刑。
・籾井教業
波多野家臣。「丹波の赤鬼・赤井直正」と等しく勇猛さを持った武将で、「青鬼」と呼ばれていたとかなんとか。
・三好長逸
三好三人衆の筆頭格(他2人は三好政康、岩成友通)。足利義輝を暗殺した。
・別所長治
播磨国大名。秀吉の毛利攻めに当たり叛逆。篭城するも「三木の干殺し」と呼ばれる兵糧攻めに遭い落城。城兵の助命と引き換えに切腹。辞世の句「今はただ うらみもあらじ 諸人の いのちにかはる 我身とおもへば 」はなんか好き。

~中国、四国~
・尼子国久
尼子経久次男。尼子家精鋭集団「新宮党」頭領で、尼子家の勢力拡大に貢献。家中で絶大な力を持つも、当主晴久と仲違いして誅殺される。
・亀井茲矩
始め尼子家臣。槍術に優れ「槍の新十郎」と呼ばれていたとか。山中鹿之介と共に尼子再興を目指す。後に信長、秀吉、徳川と時勢に合わせ主を変えて戦国時代を生き抜いた。
・吉見正頼
大内家滅亡後毛利家臣。清廉な人物で周囲の信任厚く、元就亡き後の輝元の補佐を吉川元春が依頼したとか。
・吉川元長
吉川元春嫡男。父と同じく勇猛な武将で、対尼子で戦功を重ねる。元春隠居後に家督を継ぐも、40才で病死。
・吉川広家
元長の弟。元長死後吉川家の家督を継ぐ。関ヶ原に於いて開戦前から東軍勝利と見ており、主家である毛利家を守るためほぼ独断で東軍方の黒田長政と内通した。うまくいったりいかなかったりしてた部分はあるようですががが。
・福原貞俊
毛利家臣。小早川隆景と共に、山陽方面の政治や軍事を担当した。
・桑名吉成
長宗我部家臣。家中一の力の持ち主だったとか。主家改易後は藤堂高虎に仕える。大坂の陣で、かつての主家である長宗我部盛親と交戦し、戦死。一説にはかつての主君との交戦が忍びず、自ら敵になだれ込み自殺したとも。
・久武親直
長宗我部家臣。元親後継を決めるに当たり暗躍し、重臣を粛清した。長宗我部家滅亡の元凶、奸臣とも。主家滅亡後は加藤清正に仕えたが、周囲に変節ぶりを激しく非難されたとか。嫌われてたんですなー。

~九州~
・成富茂安
始め龍造寺、次いで鍋島家臣。隆信に見出される。隆信死後数々の合戦で功を上げる。水路整備など内政にも手腕を発揮し、300年以上たった現在でも稼動しているものもあるとか。すんげー。
・赤池長任
肥後国大名相良家臣。島津家との戦いで島津義弘を窮地に追い込んだ程の武将。
・伊集院忠棟
島津家臣。筆頭家老。島津家が秀吉と戦う際、ひとり和睦を主張し、実際合戦でも進軍しなかったりと敗北の原因を作っている。その責を取り自ら豊臣への人質となり、その弁で主家存続を達成した。が、後に島津忠恒に殺害される。結果は残すけど、手法に問題があったのかなあ。
・頴娃久虎
島津家臣。耳川の戦いなど数々の合戦に従軍した。島津義弘に戦功を激しく褒めたたえられた事もあるとかなんとか。
・上井覚兼
島津家臣。義久側近。主に内政面を担当。「上井覚兼日記」など貴重な記録資料が現代に伝わっている。
・鎌田政年
島津家臣。数々の合戦で戦功を上げる。伊東氏との戦いでは義弘と150人の軍勢で出陣し、うち60人を率いて敵の背後に周り3000人を撃退したとか。数ってかその胆力はんぱねー。
・川上久朗
島津家臣。若い頃から知勇兼備と称され、義久に重用された。各地で功績を上げたが、相良氏との戦いで義弘を守り、赤池長任に致命傷を負わされる。
・東郷重位
『二の太刀要らず』で有名な「示現流」の流祖。


ざっとではありますが、こんな感じでしょうか。
勇猛な人は勿論、戦国後期になるに連れて文官的な武将もちょいちょい散見されますね。
で、大概周囲に嫌われてる。組織ってのは難しいですなあ。。。
スポンサーサイト

テーマ : 戦国IXA
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

>あまごさん
尼子ファンって訳ではないんですけどね^^;
本城常光と吉川経家忘れてましたw
あ、立原久綱も入れとくべきだったか…。

西京も驚きの展開ですね。雄秀さんに伝えといて下さい。
モチベーション云々は、天とか極とか手に入れちゃったからだって。
だから、今すぐ破棄するか裏取引で武田家のくまどんに売りなさいって。

穴ぐらにいる占い師が言ってました。むにゃむにゃ。

くまどん・・・もしかして尼子ファンだった???
あと尼子家では宇山久兼・本城常光あたりかな^^
中国地方の武将で吉川経家も入れて欲しかったぞ!

いろいろあって西京も吃驚の展開あるかもよ(^^)
プロフィール

くまどん

Author:くまどん
17-24鯖・毛利家にて微課金でプレイしております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。